[フキョウワ]とは About Us

2019年8月20日旗揚げ。

作・演出を下野が行うオリジナル作品から、既成台本の上演も行う。
2020年8月にはウイングフィールドからの招致で仮想劇場短編演劇祭に参加。
2020年度WINGCUP参加作品『足掻き(あしかき)』にて優秀賞受賞。
2022年5月には神戸アートビレッジセンターにて『SANC・SANC・SANC』を敢行。
SNSをはじめとする現代社会を痛烈に、かつPOPでシニカルに描き切った本作は
多方面から評価を受け、物議を醸した。

認知的不協和の中で生きる人々を肯定的に捉えつつ、シニカルとエスプリでPOPに描く作風。
「現実に対する不信感」を基軸に、斬新な発想を論理性で組み上げる演劇を展開する。

劇団員 Member

下野佑樹

◆下野佑樹 SHIMONO YUKI

1991年、大阪生まれ。
大阪大学人間科学部人間科学科卒業。
同大学の学生劇団「六風館」で座長・演出・役者を務める。
「六風館」以外でのプロデュースユニットにおける演出や、突劇金魚の『夜に埋める』の演出助手を行い、役者として他団体への客演参加も行う。
近年の出演作は、劇団不労者『忘れちまった生きものが、』、にほひ『かえりたい』
2020年、かしこしばい『杏の誕生日』(第五回30GP参加作品)では俳優賞を受賞。

no-image

◆藤原政彦 FUJIWARA MASAHIKO

1991年、兵庫県生まれ。
大阪大学経済学部卒業。会社員。バンコク在住。
在学中に演劇を始める。在学時から関西の小劇場での公演に制作や役者で参加。
卒業後にうんなま所属。
好きなドラマは「TRICK」。自称、家電芸人。